スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



第2弾 身体を温めるショウガの摂り方

生のままのショウガを摂ったのでは、
身体の内部温度は実は余計に下がってしまう、
というビックリな話を以前ブログに書きましたが、

 ⇒詳しくはこちら(お腹をあたためる「ウルトラしょうが」を作ってみた)

今朝それと似た話を「はなまるマーケット」で特集していたので、
ご覧になっていない方のためにまとめてみました。
(わたしラジオ派なのですが、「はなまる」だけはほぼ毎日観てまして)

まず、ショウガには身体を温める成分が2つあるんだそうです。

ひとつめはジンゲロール
これは身体の中心の熱を末端に送る作用がある成分なので、
手足は温まるんだけれども、
内部の熱を末端に送ってしまった分、深部体温を下げてしまうもの。
 
ふたつめはショウガオール。
こちらは身体の中で熱そのものを作りだすので、
身体全体を温める作用があるのだそうです。

ということで、
ショウガオールをより多く摂ることが、ベビ待ちには重要。

どうすればショウガオールを多く摂取できるのかというと、

  加熱するとよい

のだそうです。

生のショウガには
ジンゲロールの方がショウガオールよりも多く含まれていますが、
このジンゲロール、加熱するとショウガオールに変わるんだそうな。(フシギ!)

なので、身体全体を温めたい時は、加熱するのがポイント。
ショウガ紅茶なども、水にショウガを入れて沸かし、
そこに茶葉を入れるのがよいそうです。
また、ショウガは皮の部分に成分が多く含まれているので、
きれいに洗って、皮ごと食すのが効果的。

ただ、ひとつ注意点があって、
加熱してショウガオールに変わったジンゲロールは、
冷めるとまたジンゲロールに戻ってしまうんだそうな。
なので、冷めてしまった時はまた加熱してくださいね。

と、ここまで読むとジンゲロールはいいトコ無しみたいですが、
そんなことはないんですよ。
(ネット情報によると)
血行促進の作用だけでなく、二日酔いやつわりの吐き気を抑える効能、
強い殺菌力も併せ持っているそうで(お寿司の時のガリはまさにこの効用)
ショウガは目的に応じて摂り方を選ぶのがよいということですね。

これからの寒い季節、
ショウガを干したり(ウルトラショウガ)、加熱して摂りながら
お腹の中からあたたかくして過ごしましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓クリックでブログ応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ


テーマ : 赤ちゃんが欲しい
ジャンル : 結婚・家庭生活

サプリや漢方や鍼灸の前に

前回のブログでご紹介したセントマザーの田中先生の講演、
このセミナー中にもあった先生への質問ですが、

 「卵子の質を上げるにはどうしたらよいか」

これまでも、先生の下には
多くの方から同様の質問が寄せられているようです。

わたしにとっても、卵子の質が悪いことは深刻な問題。
加齢によるものだから、どうしようもないとは思うけれど、
せめてもの慰めで、8月からサプリを飲み始めている。
去年は、漢方も飲んでいた。
そして、次なるもの・・・鍼灸にもとても興味を持っている。

でも先生は質問に答えて、

 「不妊症というのは特殊な病気ではないのだから、
  健康体を維持することが基本」

 「汗を流して新陳代謝を良くすること、
  規則正しい食生活をすることが基本」

サプリ等に期待する気持ちはわかるけれど、
それはあくまでも補助的なものとして考えた方がよい、
とのことでした。

適度な運動と、正しい食生活が大事だということは、
頭ではよくわかっていることだけど、
それを実行するのはなかなか難しい。
先日もどうもだらけてしまう自分を反省していたばかり。

そして、この動画を見た後に思ったのは、

 お金もかからず、しかも簡単にできることを、
 なぜ、自分はサボってしまうんだろう。

ということ。

辛い思いをして高度治療を受けたり、
わずかな可能性を信じてサプリや漢方を飲んだりと、
他を我慢してなんとかお金を捻出しながら、
できることは極力やっているつもりでした。

でも、健康体を維持するという、
最も基本的なことを、ついおろそかにしてしまう自分、
お金をかけることだけが不妊治療のすべてではないのに、
どこか受身で他力本願だったことをあらためて反省。

わたしには身体の事情があって、
長時間のウォーキングや運動をすることができないから、
やはりゆっくり入浴とストレッチを毎日やるしかないね、
ストレッチは時間を決めてやった方が続けられそうだね、
夫と、昨晩はそんな話をしました。

簡単そうでなかなかできないこと、
それを今後はちゃんと実行するために、
今日はブログに書いてみました。(戒めデス)


余談ですが…

最近、複数の友達から言われました。
「肌がきれいになってない?化粧品変えた?何かやってる?」

仕事辞めてからは、化粧品は逆に安いものに替えたくらいだし、
今は仕事のストレスがないって言ったって、
仕事辞めてからもう3年も経っている。 (治療のストレスはあるし)
なんでだろーね?と話していたけれど、
どうも、これはサプリの効果のような気がしてきました。
サプリを飲み始めて2ヶ月、
不妊に効くのかまだ分からないけれど(まだ期待はしています…)
お肌の老化防止にちょっとは役立っているようです。(密かに嬉しい


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓クリックでブログ応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ  にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
ブログ村 マタニティーブログランキングに参加中です


テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

ファータイル・ストレッチ?

採卵周期が始まると、
採卵に向けて食事に気を遣ったり、
寝る前のストレッチを熱心にやるのだけれど・・・

どうも、採卵が終わるとだらけモードになる。

うちの夫は仕事で帰宅が遅いので、家で夜ごはんを食べない。
それでわたしの料理は基本自分のためだけに作ることになる。

つまり。
とっても。
手抜きがしやすいんです・・・。

食生活って精神にも影響するようで、
食事をおろそかにし始めると、
次第に寝るのも遅くなり、ストレッチはサボりはじめ・・・、
と、気づけば生活全般に「だらけ」が伝染。

毎日欠かさないのはサプリ飲むことくらいで。
生活の基本おさえずサプリに頼る、
これって一番良くないような気がする。

全くダメなわたし。
ベビ待ち失格。

しかし、これじゃイカン!
卵子は何ヶ月も前から作られているんだから、
採卵前だけ取り繕ったってダメ。(と言いきかせ)
今日の夕飯はちゃんと青魚&野菜たっぷりにしますよ。
そして、ストレッチだって、やるんだから、今晩から。

と思ったところで、わたしのストレッチって、
実のところ効果あるわけ?という素朴な疑問が・・・。

採卵前に毎晩やっていたストレッチは
現在週一で通っているゆるいヨガ&ストレッチ教室で習った中から
「不妊によさそう」なのを、わたしが独自にチョイスしたもの。
わたしは年配者向けのクラスに入っているので、
40歳にしてダントツの最年少。
先生も「こうすると赤ちゃんができやすくなりま~す!」
なんて無意味なことはおっしゃらない。

それで、これからは、
どうせならちゃんと効果がありそうなストレッチをしようと、
ネットで見つけた本を先ほど注文してみた。

本当は本屋で中を見て選びたいところなんだけれど、
こういう本って、人目が気になって本屋で手にとれない。(自意識過剰!)
横に妊婦さんがいたりして、たまひよなんて熟読されてたりしたら、
ますます売り場に近づけなくなっちゃうのね、わたし。

でもこの本、説明を読むと監修が大阪の有名クリニックの医院長!
このクリニックはたしか、ストレッチの教室もあるんじゃなかったっけ。
(実はここ、大阪在住時の通院候補のクリニックでした)
っていうことで、ポチっと即決してしまった。

赤ちゃんができる!ファータイル・ストレッチ
 ~妊娠しやすい体質に変わるストレッチ&ペア・マッサージ~


amazonの不妊症ベストセラーでは現在第1位なので、
このブログにきてくださる方はご存知かもしれませんね。
わたしはファータイル・ストレッチって、初めて目にしました。
骨盤内の血流の促進、子宮と卵巣の活性化のための体操だそうです。

届いたら、まだの方向けにレビューしたいと思います。


今日も読んでいただきありがとうございます。
↓クリックで応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ


テーマ : 赤ちゃんが欲しい
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

usα

Author:usα
結婚3年目の40才、
2009年転勤先の大阪でKLC系列クリニックにて治療開始、2010年東京に戻りKLCへ。一時期、JISARTメンバーのクリニックに転院しましたが、2011年5月またKLCに戻りました。
2011年7月、陽性判定をいただきました。
不妊治療履歴と費用はこちら
  last update 2011.7.29

最新記事

全ての記事を表示する


最近記事のRSS

カテゴリ
カレンダー & アーカイブ
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
blog内検索


全ての記事を表示する

Links
加藤レディスクリニック
現在通院中の新宿のクリニック、
通称はKLC


 不妊治療はつらくない
加藤院長の著書

 もっと自然に!不妊治療
加藤院長/
竹原副院長の著書

JISART
日本生殖補助医療標準化機関。一時期こちらのメンバークリニック(都内)に通院していました。
ABC不妊治療Q&A百科事典
北九州のセントマザー産婦人科のページ。
医師が数々の不妊の疑問に答えています。
検索もできて便利、勉強になります。

妊娠しやすいカラダづくり
不妊改善ののためには、不妊治療の前に、
カラダの状態を整えることが重要。
ためになる特集やコラムが載っています。

AMH:
抗ミューラー管ホルモンを知ろう!!

「おち夢クリニック名古屋」運営のHPに
詳しい情報が掲載されています。クリニック発信の情報ですので参考になります。

ジネコ
不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド。掲示板が充実しています。
i herb.com
DHEAなどのサプリが安く個人輸入できます。
おすすめ商品
気休めかもしれないけれど、
愛用しているものです。




イスクラの婦宝当帰膠
(不妊&生理痛によい漢方)

せんねん灸 太陽
(火を使わないお灸)

Now社のピクノジェノール
(抗酸化作用のあるサプリ)

赤ちゃんができる!
ファータイル・ストレッチ
visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。