スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



治療もブログもお休みの方向へ

桜が綺麗な季節ですね。
うちは夫婦で週末に井の頭公園をぶらぶらしてきましたが、
満開で本当に見事だった。
当初、井の頭公園は宴会禁止令が出ていたけれど、
禁止が解除されたのか、宴会客も大勢で例年通りの賑やかさでした。

ところで、
去年、体外受精はあと3回と決めた時には、
4月までには採卵は全て終わっている予定でした。
4月にはプレママになっているか、社会人に戻っているか、
わたしの人生はどちらかに決まっているはずでした。

でも、ホルモン値が整わず、結局残りの2回に進めない。
そして週末、D3の診察へ。

血液検査の結果、
残念なことに、ホルモン値はさらに悪化していた。

 FSH:24.4 / E2:5.0

FSHは横ばいだったけれど、E2が本当に低くなってしまった。

わたしの理解不足だったのだけれど、
先日FSHが一桁になったのは残留卵胞があってE2を押し上げていたからで、
残留卵胞に気を取られていたわたしは、
FSHとE2がシーソーの関係にあるということを忘れていました。
FSH自体は改善していなかったのです。

先生ははっきりとではなかったけれど、
この状況で治療を進めても結果を出すのは難しい、
というようなことをおっしゃった。

そこで、もうやめます、と言えなかったわたしを見て、
先生は再度カウフマンを促され、薬が処方された。
この薬を飲まなかったらどうなるかを確認すると、
先生は、たぶん生理が来ないでしょう、とのこと。

治療を始めてからこんなこと続きだったので、
だいぶ強くなりました。泣かずにちゃんと家に帰れたので。

そして、週末は夫婦で随分話し合いをした。
どうにも、行き止まりな感じがしたので、
もう治療はやめようか、と。
今までのことを思い出して、さすがにたくさん泣きましたが、
夫婦でそう決めました。

でも、まだ未練があるんですね、わたし。
久しぶりにネット検索魔になりました。
それで分かったことは、カウフマンを続けると、
人によってはE2がとても下がってしまうということ。
わたしも、カウフマンでだんだん悪くなっている。

 カウフマン前   FSH:22.3 / E2:16.5
 カウフマン①後  FSH:24.5 / E2: 8.5
 カウフマン②後  FSH:24.4 / E2: 5.0

FSHが下がらないだけでなくて、
E2がこれまでにないくらい下がっていることに怖くなり、
自己判断で、処方された薬を飲むのはやめることに。

今までの治療履歴を見直したら、
去年の3月にKLCに通い始めてからというもの、
採卵後には必ずピルでリセットをしていたし、
今のクリニックでもカウフマンをしていた。
この1年でホルモン剤を飲んでいなかったのは、
ラパロを受けた月と年末の通院中止になった時だけ。
ほぼずっと、ホルモン剤を飲んでいたんだ。

こうなったら、
ホルモン剤を飲まないで数カ月過ごしてみようと思います。
残された唯一の道は、自然に任せることだけかなと。
薬ではもうどうにもならないということが分かったので、
ホルモン剤をやめることに躊躇はありません。

ということで、しばらく治療から離れます。
治療を再開するかどうか今の時点では未定です。
ブログも不妊治療備忘録ではじめたものなので、お休みに入ります。

でも、みなさんのブログには時々お邪魔するかもしれません。
赤ちゃん待ちでがんばっているみなさまの元に、
早く赤ちゃんがやってきますよう、祈っています!


今まで応援くださったみなさま、どうもありがとう。感謝です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ



テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

KLCのように、FSHがいくつでも採卵するクリニックもあれば
クリニックによって方針もいろいろですね。

お休みされるとのこと
お薬が抜けて、身体がいい方向に進むといいなと思います。
少し寂しいですが、いつかの再開をお待ちしています。

カウフマン経験者

初めてメール致します。
43歳崖っぷち妊娠希望者です。

たまたまブログを拝見したらカウフマンについて記述があったので私の体験をメール致します。

私もSFH高めでカウフマンしました。そしたら、
27.5.→5.5に劇的に下がりました!
もうすぐ体外に向けて準備しようと思います。

カウフマンは投薬のをされてるようですが、一度、注射によるカウフマンをされるのはいかがでしょうか?
プロゲステンデポー、等の注射を週1回です。
投薬より効果があるらしいです。

お休みされてる時間がもったいないので、一度、先生とご相談されてはいかがでしょうか。

usaさんより年長の私が効果があったのだから、期待できるのではないでしょうか。

以上、経験者からの助言でした。

>ほぬさん

そうですね、クリニックによって様々なんだなと思いました。
リセットして治療再開する時には、KLCに戻るかもしれません。
ただ、E2が上がらないと、KLCでもキャンセルになっちゃうかなぁ…。

ほぬさんのブログには、今後も寄らせてせていただきますね。
応援しています。

>カウフマン経験者さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

プロゲステンデポー、初めて聞きました。
注射でのカウフマンもあるのですね。

FSHが下がられたとのことですが、
その時のE2の値をよろしければ教えていただけますか。

わたしの場合はFSHは横ばいですが、
E2がどんどん下がっています。
その上、AMHが1.8と極端に低いので、
卵巣機能がかなり衰えており、閉経が近いようです。
プロゲステンデポー、こんな状況でも効くかな。
検討してみたいと思います。

情報、ありがとうございました!

usaさんへ

私もカウフマン(ジュリナ&ヒスロン)したら 更に数値が悪化してしまい 今周期は卵胞が育たなくなってしまいました。
うちの病院では薬をやめて自力で生理が来るまで待ちましょうとのことでした。
鍼灸の先生は卵が育たない月があるのは若い人でも自然なこと。そういう月があるのは当たり前だとおっしゃいます。
ちなみにFSHが100を越えても妊娠された方はいらっしゃるそうですよ~。(=⌒▽⌒=)

どんな道を選んだとしてもusaさんのこと 応援していますから、
どうか今はお体をゆっくり休めて下さいね。

No title

usaさん。

早速のお返事ありがとうございます。
私の経験が参考になればと思ってメール致します。

プロゲストテンデポーを2回
オバホルモンデポー1回
EPデポー1回

週1本。計4本の注射をするカウフマンです。
注射は通院が必要なので、usaさんの担当医は投薬をすすめたのではないでしょうか。

これまでの数値は

FSH 27.5
E2 20以下測定不能


FSH 5.5
E2 50


FSH 8.7
E2 55

27.5に上がったのは、プラノバールの影響かと思います。
5.5のときは病院が計画停電になってしまったので、カウフマン
8.7のときは、プロラクチンが36あったので、またカウフマン
現在3回目のカウフマン中です。


AMHは検査した事ないんです。
絶対悪い結果がでると思うので、怖くてできないんです。(笑)
体外はまだ未経験で、ベストの状態のときに1回だけやって終了にしようと思ってます。
慎重になりすぎてるうちに、44歳になりそうです。(涙)

KLCはあまりFSHを重要視しないとききました。
うちのクリニックは、FSHが12以下じゃないと採卵しません。
何が一番よいのでしょうね、迷ってしまいます。

FSHが下がればE2が上がるはず。
40代の私達には時間がもったいないので、お休みされてる間に、一度、注射についてDr.と相談されるのはいかがでしょうか?

お互い、悔いのない治療をしましょうね。

No title

先日、新しいクリニックの方針で嫌々ながらAMHを検査したら、0.1でした。生理周期も最近は乱れてきており、私も閉経間近なのは確実。usaさんのことはとても他人事とは思えません。ブログの更新はなくても、薬抜きの効果が出てusaさんのチャレンジが完遂できることを陰ながら祈っています。どうぞ、心も体もお大事にしてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>まる子さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

カウフマンは人によって向く場合と向かない場合があるのですね。
まる子さんは夢クリに通っていらっしゃるんですね、
ブログ読ませていただいてとても参考になりました。

まる子さんにいい結果が出ますように。
わたしもしばらくは自力に任せてみたいと思います。

>カウフマン経験者さま

やっぱりFSHが下がればE2は上がるのですね。

カウフマンが成功した方と
向かない方がいるようなので、難しいです。
次回通院の時には先生に注射のことも訪ねてみたいと思います。

ご丁寧に情報いただきありがとうございました。
3回目のカウフマン後値が理想値になるようにお祈りしています。

>yummyさん

お気持ちとっても良く分かります。
でも、AMHはひとつの指標程度にはなりますが、
絶対ではないようですね。
わたしのブログのコメントには、
AMHが低くてもいい卵が採れた方からのコメントを何通かいただいているので。

お互い希望がかなうとよいですね。
ブログこれからも寄らせていただきますね。

>鍵コメさんへ

その後も、いつもブログ読ませていただいていますヨ。

人間のからだは不思議がいっぱいですから、
データがすべてではないですよね、
低AMHでもよい結果を出されているとのこと、
嬉しく感じています。
この調子でうまくいきますよう、祈っていますね。

ビタミンEはいいらしいですね。
わたしはアボカドやアーモンドを積極的に摂るようにしています。

コメントありがとうございました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

>taneさんへ

はじめまして。こんにちは。
コメントのお返事が遅くなり申し訳ありません!

このブログの仕様の関係で
いただいたコメントをそのまま承認してしまうと、
taneさんのメールアドレスが公開されてしまいますので、
このような形で公開させていただきますね。

わたしも、淡~い期待を持ちつつ、
久しぶりにタイミングをとったりしています。
妊娠からは少し遠のいているのかもしれないけれど、
心穏やかに過ごせていると思います。
不妊治療をはじめてからずっと凸凹していた右手の親指の爪が
きれいな状態に戻ったのを見ながら、
思っていた以上に身体に負担がかかっていたんだなと感じています。

taneさんに幸せな毎日が訪れますように。

> usaさん はじめまして!
> 43になったばかりの働く妻です。
> 昨年5月に不妊治療を止め、身体が自然に戻ってきています。
> 淡い淡い期待だけになりましたが、これが私の身体なんだ♪と思えるようになりました♪
> お互いに、心と体を大切にしていけたらいいですね(^-^)

>まりこさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ありません!

また、このブログの仕様で
いただいたコメントをそのまま承認してしまうと、
まりこさんのメールアドレスが公開されてしまいますので、
このような形で公開させていただくことご了承ください。

人間のからだってやはり数値だけでは、はかれないものですね。
いろいろな検査で状態を客観的に捉えることは必要ですが、
それが全てではないということですよね。

わたしは今はリセット待ちで治療をお休み中です。
最近ジムに通い始めまして、体力作りに勤しんでいます。

まりこさんの治療もよい方向に進みますように。

> はじめまして!
> 6月に41歳になるまりこと申します。
> 実は先月から新宿のKLCに通い始め、そこで初めてFSHが35.2もあることが判明しました!
> ショックで、駅までの道、涙をポロポロと流しながら帰ったのですが、気持を入れ替えこれからもがんばっていく事にきめました。
> 一度目の採卵は空砲、明日二度目の採卵。こんなにFSHの値が大きい時に良い卵が採れるのか・・・と不安に思っていたのですが、2010年9月2日のブログを読ませていただき、とっても勇気を頂きました!
> まだ治療されていますか?お互いがんばりましょうね!

No title

usaさん、お久しぶりですずっと更新を待っていました、23日の内容に対してコメントしたいのですができない!?ので前回の欄を使ってさせていただきます。とても衝撃的な数値というか内容にusaさんはどれほどの思いになっておられるか想像もできません。 これから私がusaさんにお話しすることは顔も知らないネットだけのやりとりの人から薦められても信じられることではないと感じられるのが普通やと思いますが、(私自身10年以上の付き合いの親しい友人に勧められましたがそう感じました)自らも結果が出せましたのでお知らせしますね。私が薦められたのは「気功」です、鍼灸、漢方薬はずっと続けてましたが気功は私の中ではインチキの部類やとずっと頭にはありませんでした。しかしその先生は(女の先生)不妊で来た患者の9割は妊娠させる自信がある、1割は物理的に不可能な人、心の深い部分では妊娠を望まない人がそれになるそうです。もちろん不妊だけでなく全身麻痺で寝たきりの子供さんがきてたり(その子は座れるようになったそうです)、獣医に見放され瀕死だったワンちゃんが先生の1時間ほどの治療を受けたあと足り回るほど回復したりととても不思議な話をききました、そしてありとあらゆるものを試してもう八方ふさがりになってた私は去年の12月よりそれこそだまされた気持ち程度で通い始めてみました(高額なら続きませんが1回4500円ですので安いお値段ではありませんが適正価格でなんとか続けられると思いました)。 そして結果を得ることができましたので大阪に住んでおられたことがあるusaさんなので土地勘もあるだろうしお話するだけはしておきたい!とずっと待ってました、そして23日の内容ですから絶対試してみる価値はあると強くかんじまして、とんでもないものですがこうしてお伝えしている次第です。もし関心が持てましたら名前、電話番号などお伝えしますのでお知らせくださいね、もちろん「ちょっと、、、」って感じなら無視してくださってオッケーです。 ちなみに大阪市内で便利な場所ですから十分日帰り可能です、ピルでお休み状態の今こそどうでしょうか!!

>ぷるめりあさん

こんにちは、お久しぶりです。

ぷるめりあさんは結果を得られたとのことで、
妊娠されたということですね、おめでとうございます!

わたしはしばらくの間クリニックに通ってみますが、
それでダメでしたら、夫婦ふたりで暮らしていこうと思っています。
それも悪くないかな、と最近考えているところです。

出産までの間、どうぞお身体を大事になさってくださいね。
プロフィール

usα

Author:usα
結婚3年目の40才、
2009年転勤先の大阪でKLC系列クリニックにて治療開始、2010年東京に戻りKLCへ。一時期、JISARTメンバーのクリニックに転院しましたが、2011年5月またKLCに戻りました。
2011年7月、陽性判定をいただきました。
不妊治療履歴と費用はこちら
  last update 2011.7.29

最新記事

全ての記事を表示する


最近記事のRSS

カテゴリ
カレンダー & アーカイブ
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
blog内検索


全ての記事を表示する

Links
加藤レディスクリニック
現在通院中の新宿のクリニック、
通称はKLC


 不妊治療はつらくない
加藤院長の著書

 もっと自然に!不妊治療
加藤院長/
竹原副院長の著書

JISART
日本生殖補助医療標準化機関。一時期こちらのメンバークリニック(都内)に通院していました。
ABC不妊治療Q&A百科事典
北九州のセントマザー産婦人科のページ。
医師が数々の不妊の疑問に答えています。
検索もできて便利、勉強になります。

妊娠しやすいカラダづくり
不妊改善ののためには、不妊治療の前に、
カラダの状態を整えることが重要。
ためになる特集やコラムが載っています。

AMH:
抗ミューラー管ホルモンを知ろう!!

「おち夢クリニック名古屋」運営のHPに
詳しい情報が掲載されています。クリニック発信の情報ですので参考になります。

ジネコ
不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド。掲示板が充実しています。
i herb.com
DHEAなどのサプリが安く個人輸入できます。
おすすめ商品
気休めかもしれないけれど、
愛用しているものです。




イスクラの婦宝当帰膠
(不妊&生理痛によい漢方)

せんねん灸 太陽
(火を使わないお灸)

Now社のピクノジェノール
(抗酸化作用のあるサプリ)

赤ちゃんができる!
ファータイル・ストレッチ
visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。