スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



メールで不妊相談 セカンドオピニオン

先日「メールで不妊相談」を利用させていただいた。
回答が届いたので、今日はその話を。

わたしの近頃の疑問は、
KLCの誘発方法が今の自分にとって
最適な方法なのかどうかということ。
KLCではまだ一度も移殖までこぎつけていないし、
このまま結果が出なかった場合、転院も考えたい。
少し前から気になっている病院が2つあって、
いずれもホームページで不妊相談を受けつけている。
それで、自分の年齢と、これまでの誘発方法と結果、
またD3のFSHの値を書いて、
どのような誘発が向いているのかを相談をしてみました。

ひとつは遠方のかなり有名な病院。
院長先生から、すぐに回答が届いた。
もうひとつは都内の実績のある病院。
返信は1週間くらいしてからで、こちらも院長先生から。

おふたりの回答で共通していたのは、
卵巣機能(予備能力)を考慮して誘発を決めるということ。
それを知るのに信頼できる所見は

 1)月経3~5日の胞状卵胞の数と大きさをみること
 2)AMHというホルモン検査(卵巣年齢の検査)

都内の病院では他に、

 3)D3のFSH、E2の確認

現在KLCでみてもらっているのは3)の項目だけ。
KLCでもお願いすれば、D3の診察の時に胞状卵胞を
診てくれるのだろうか?
でも、仮に診てもらったとしても、
KLCでの誘発ポリシーは決まっているから、
あまり意味のないことなのかもしれない。

それと、AMH検査は夢クリではやってくれるようだけど、
KLCではやっていない。(たぶん)
ネットで調べたら、検査だけやってくれる病院は、割高。
なんか足元みられている価格設定で気乗りしない。
卵巣年齢を知った上で治療をしたほうが、
心構えができて、ヘンな期待をしなくて済みそうにも思うけれど、
知ったところで卵巣年齢を下げられないし、どうしようか。


ただ、都内の病院の院長先生からの回答でとても気になったのは、

 DHEA、抗酸化剤など、
 周辺の環境整備を同時に行っていくのもよろしいと思います

というお言葉。

クリニックによってはサプリなど一切禁止のところもあるけど、
どうなんだろう、DHEAとかピクノジェノール。卵子の質上がるのか???
いろんなものにすがりたくなる気持ちがあるけれど。
DHEAについては、他の実績のある病院でも処方しているようなので、
要検討。ちょっと調べてみようと思います。

今回の不妊相談でわかったのは、
結局診察をしていただかないことには、今の誘発方法が適しているのか、
それとも別な可能性があるのか、はわからないということ。
でも、あとしばらくはKLCに通ってみて、それでだめだった場合に
どうしたらいいのかということが、少しだけでも見えたように思います。
回答くださったおふたりの院長先生には、
お忙しい中丁寧なメールをいただいて、恐縮するばかりですが。


読んでいただき、ありがとうございます。
↓ クリックいただけるとうれしいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

関連記事



テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

usα

Author:usα
結婚3年目の40才、
2009年転勤先の大阪でKLC系列クリニックにて治療開始、2010年東京に戻りKLCへ。一時期、JISARTメンバーのクリニックに転院しましたが、2011年5月またKLCに戻りました。
2011年7月、陽性判定をいただきました。
不妊治療履歴と費用はこちら
  last update 2011.7.29

最新記事

全ての記事を表示する


最近記事のRSS

カテゴリ
カレンダー & アーカイブ
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
blog内検索


全ての記事を表示する

Links
加藤レディスクリニック
現在通院中の新宿のクリニック、
通称はKLC


 不妊治療はつらくない
加藤院長の著書

 もっと自然に!不妊治療
加藤院長/
竹原副院長の著書

JISART
日本生殖補助医療標準化機関。一時期こちらのメンバークリニック(都内)に通院していました。
ABC不妊治療Q&A百科事典
北九州のセントマザー産婦人科のページ。
医師が数々の不妊の疑問に答えています。
検索もできて便利、勉強になります。

妊娠しやすいカラダづくり
不妊改善ののためには、不妊治療の前に、
カラダの状態を整えることが重要。
ためになる特集やコラムが載っています。

AMH:
抗ミューラー管ホルモンを知ろう!!

「おち夢クリニック名古屋」運営のHPに
詳しい情報が掲載されています。クリニック発信の情報ですので参考になります。

ジネコ
不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド。掲示板が充実しています。
i herb.com
DHEAなどのサプリが安く個人輸入できます。
おすすめ商品
気休めかもしれないけれど、
愛用しているものです。




イスクラの婦宝当帰膠
(不妊&生理痛によい漢方)

せんねん灸 太陽
(火を使わないお灸)

Now社のピクノジェノール
(抗酸化作用のあるサプリ)

赤ちゃんができる!
ファータイル・ストレッチ
visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。