スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



D3 排卵誘発スタート

土曜日、D3の診察に行ってきました。

新クリニックのD3診察は、
ホルモン値の血液検査の他に、
内診で前胞状卵胞を見るのがKLCとの違い。

ホルモン値は 

 FSH:15.16
 E2 :22.17

前胞状卵胞は右が1つで左が3つ

FSHがやや高いけれど、許容範囲ということで、
前胞状卵胞も4つ見られたため採卵周期に入ることになった。

FSHやや高め、E2やや低め?ではあるけれど、
わたしのこれまでのD3のホルモン値は
どちらかが極端に高かったり低かったりしたので、
今回はこれでもバランスが取れている方です。

誘発については、AMH値が極端に低いことから、
クロミッドと経過に応じて注射の追加のマイルドな誘発。
ここはKLCと同じ。

クロミッドは朝夕の2錠に増えたけれど、
これまでFSHで効果がでていないので、
クロミッドの方を増やされたのだと理解する。

それにしても。
今回プラノバール服用後、1週間も経ってからのリセットで、
リセットするかどうかさえ、ハラハラしながら待つ状態だった。

治療を始めた時は、採卵もできて胚盤胞まで育ったし、
心配事は着床するかどうか、流産しないかどうかだったけれど、
治療が進むにつれて、心配するタイミングはどんどん前倒し。

胚盤胞まで進むかどうかで心配だったのが、
やがて、受精できるか、採卵できるかどうかに変わり、
とうとう、無事リセットできるか、周期に入れるか、っていう
そんなところにまでハードルができてしまった。

でも、以前と違って自分の身体の状態も理解したからか、
過度な期待はしていない分、気持ちは穏やか。
あとは、順調に育ってくれればよいのだけどね。

 ◎今日の診察代: 7,660円 (内診、血液検査、投薬代)
 ◎その他検査代: 7,665円 (感染症等検査)


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓クリックでブログ応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
関連記事



テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホルモン値って低くても高くてもダメ・・バランスが大事なんですね。
FSH、あたしはとても低いのですが、
どのくらいだったらよかったのかな???と思っていました。
ほかの方のブログではビックリするような大きな数字も見たので。。

不妊治療って、本当に十人十色(ノω`。)ノ
お医者さまの判断や倫理観なども含めたら、それ以上ですね~

あたしもいまリセット待ちでちょっとモヤモヤしてます。。
でも、リセットされたら自己注射の練習なんですよね(TωT)ウーン

そして、しょうが記事の件では、本当にありがとうございました!
けっこう反響?があったので、記事にできてよかったです♪

訪問記録。。

こんにちは。10/18にもコメントを入れさせて頂いた、norinです。
私のブログにusaさん訪問記録が残っていたので、また覗きに
来ました。

クリニックを変えられたのですね。。
私も、転院を検討中です。

お互い良い結果がでるといいですね。。

No title

初めまして、ぴのと申します。

突然のコメント失礼いたします。


R.I.Pの日記に共感してしまい、コメントしてしまいました。
私も流産により、赤ちゃんを亡くしているので、
その時になって気付くものって、ありますよね。



私も以前は、不妊に悩んでいて、
自分一人が苦しいと思っていた
時期があったんですが、世の中には
もっと大変なことありますよね。




クリニックに通っているんですね。


私は、クリニックには通わなかったんですが、
やはり費用が高額ですね。。。


はじめまして

はじめまして。
私も40歳3ヶ月です。
私も同じ悩みです。
一度は移植はできたものの
今は採卵しても分割できるかの戦いです。
私の先生も卵管に問題がある場合に胚盤胞だから
妊娠しやすいという事ではないという見解でした。
卵に力があれば初期の胚でも体内での培養で十分という
感じでした。
またよらせていただきます。

>むぅさん

D3のFSHは低い方がいいと思いますヨ。
高齢になるに従って、値は高くなっていくようです。
ホルモン値はほんとうに人それぞれ。
同じ人でも周期によって上がったり下がったり。
なかなかうまくいかないものです・・・。

(ペン型ではなくて)普通の注射は大変だと思うけれど、
がんばってくださいね。

ショウガの件も、こちらこそありがとうございました。
(恥ずかしくてコメント残さずに逃げかえっちゃいました。)

>norinさん

こんにちは。

クリニック、結局変えることにしましたが、
わたしの中では気分転換にもなったので、
今のところ、よかったかな、と思っています。

norinさんも、納得できる治療を
受けられますように。
お互いがんばりましょうね。

>ぴのさん

はじめまして。

辛いことがあると自分だけのような気がしますが、
顔をあげて周りを見渡せば、
みんな何かしら背負っているものはあるんですよね。

>あーたんさん

はじめまして。

胚盤胞にならない受精卵は確かに質が悪いのかもしれないけれど、
培養液よりか、わたしのお腹の中のほうが居心地いいわよ!
そんな気分で待ちたいと思っています。
まずは採卵できないとですが。

片側卵管&40才、いろんなハードルがありますが、
お互いうまく飛び越えて行きたいですね。

プロフィール

usα

Author:usα
結婚3年目の40才、
2009年転勤先の大阪でKLC系列クリニックにて治療開始、2010年東京に戻りKLCへ。一時期、JISARTメンバーのクリニックに転院しましたが、2011年5月またKLCに戻りました。
2011年7月、陽性判定をいただきました。
不妊治療履歴と費用はこちら
  last update 2011.7.29

最新記事

全ての記事を表示する


最近記事のRSS

カテゴリ
カレンダー & アーカイブ
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
blog内検索


全ての記事を表示する

Links
加藤レディスクリニック
現在通院中の新宿のクリニック、
通称はKLC


 不妊治療はつらくない
加藤院長の著書

 もっと自然に!不妊治療
加藤院長/
竹原副院長の著書

JISART
日本生殖補助医療標準化機関。一時期こちらのメンバークリニック(都内)に通院していました。
ABC不妊治療Q&A百科事典
北九州のセントマザー産婦人科のページ。
医師が数々の不妊の疑問に答えています。
検索もできて便利、勉強になります。

妊娠しやすいカラダづくり
不妊改善ののためには、不妊治療の前に、
カラダの状態を整えることが重要。
ためになる特集やコラムが載っています。

AMH:
抗ミューラー管ホルモンを知ろう!!

「おち夢クリニック名古屋」運営のHPに
詳しい情報が掲載されています。クリニック発信の情報ですので参考になります。

ジネコ
不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド。掲示板が充実しています。
i herb.com
DHEAなどのサプリが安く個人輸入できます。
おすすめ商品
気休めかもしれないけれど、
愛用しているものです。




イスクラの婦宝当帰膠
(不妊&生理痛によい漢方)

せんねん灸 太陽
(火を使わないお灸)

Now社のピクノジェノール
(抗酸化作用のあるサプリ)

赤ちゃんができる!
ファータイル・ストレッチ
visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。