スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ZERO 野田聖子議員 対談内容

先日のブログでZEROの放送予定内容について書きましたが、
放送後もそのブログページに
たくさんの方が訪れてくださっているのようなので、
ご覧になれなかった方のために内容をまとめてみました。

10分足らずのインタビューで、
内容は大きく分けると以下の3つ。

まず、野田さんのこれまでの治療についての話、
次に、なぜ今回卵子提供による体外受精に踏み切ったのか、
そして、将来のこと。

これまで10年間にわたる体外受精を受けられた野田さん、
受精しませんでした、分割しませんでした、着床しませんでした・・・
何度も挫折感を味わい「心が折れた」とおっしゃっていました。
ダメだった後、機械的に立ち上がって治療を再開されていたと。

そして当時のパートナーとの別れ。

新しいパートナーとの間に子どもを持ちたいと思った時には、
年齢的に自己の卵子での出産に限界がきており、
自分のDNAや血へのこだわりといったエゴを捨てて
パートナーの遺伝子を受け継いでいるのならよいではないか、
そして、
自分に残っているのは子宮で、
その子宮の中で育てて出産できるのならそれでよいじゃないか、
そう思われて、卵子提供による体外受精を決心されたのだそうです。

インタビュー中にKO大の先生が
卵子提供による体外受精で出産した親のほとんどが
子どもにその事実を知らせていないことを懸念されていましたが、

野田さんは子どもに卵子提供について隠すつもりはまったくない、
アメリカ人女性の卵子提供を受けたわけだから、そもそも見た目がまず違う。
子どもには、あなたは国際色豊かなんだよ、と説明し、
そして、
自分がどれほどあなたを望んでいたのかを伝え、
これでもか、というくらい愛情を注いでいきたいと。
それくらいしか自分にできることはないので、とおっしゃっていました。

老けた母親だと子どもがいじめられたりした時は、
「ママはこんなにがんばっているんだから」と
パートナーにフォローをしてもらうことになっている、
そんな、わたしなんかが時々考えてしまうようなことまで、
パートナーとはお話されているようです。

また、現在の日本では制度が確立していないために、
多額のお金をかけて海外で卵子提供を受けざるを得ない現状についてふれ、
経済的な理由で治療を受けれる人と受けれない人がでている不平等さについて、
これからは制度をつくり、改善していかなくてはならない、
ということもおっしゃっていました。

ざっとまとめるとこんな感じですが、
ちょっと記憶力と表現力に自信がないので、
内容、ニュアンスなど、ちょっと違うよ、とお気づきの方いらっしゃいましたら、
コメント欄でお知らせいただけると助かります。

野田さんは、不妊治療の現状や、
治療をしている多くの人の気持ちをよーくご存知の政治家。
わたしたちよりはるかに大きな発言力を持っている。
今後の制度づくり、期待をしたいです。


今日も読んでいただきありがとうございます。
↓クリックでブログ応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ  にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です
関連記事



テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

usα

Author:usα
結婚3年目の40才、
2009年転勤先の大阪でKLC系列クリニックにて治療開始、2010年東京に戻りKLCへ。一時期、JISARTメンバーのクリニックに転院しましたが、2011年5月またKLCに戻りました。
2011年7月、陽性判定をいただきました。
不妊治療履歴と費用はこちら
  last update 2011.7.29

最新記事

全ての記事を表示する


最近記事のRSS

カテゴリ
カレンダー & アーカイブ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
blog内検索


全ての記事を表示する

Links
加藤レディスクリニック
現在通院中の新宿のクリニック、
通称はKLC


 不妊治療はつらくない
加藤院長の著書

 もっと自然に!不妊治療
加藤院長/
竹原副院長の著書

JISART
日本生殖補助医療標準化機関。一時期こちらのメンバークリニック(都内)に通院していました。
ABC不妊治療Q&A百科事典
北九州のセントマザー産婦人科のページ。
医師が数々の不妊の疑問に答えています。
検索もできて便利、勉強になります。

妊娠しやすいカラダづくり
不妊改善ののためには、不妊治療の前に、
カラダの状態を整えることが重要。
ためになる特集やコラムが載っています。

AMH:
抗ミューラー管ホルモンを知ろう!!

「おち夢クリニック名古屋」運営のHPに
詳しい情報が掲載されています。クリニック発信の情報ですので参考になります。

ジネコ
不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド。掲示板が充実しています。
i herb.com
DHEAなどのサプリが安く個人輸入できます。
おすすめ商品
気休めかもしれないけれど、
愛用しているものです。




イスクラの婦宝当帰膠
(不妊&生理痛によい漢方)

せんねん灸 太陽
(火を使わないお灸)

Now社のピクノジェノール
(抗酸化作用のあるサプリ)

赤ちゃんができる!
ファータイル・ストレッチ
visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。