スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



残留卵胞 退治完了

薬を服用しても小さくなる気配のない残留卵胞、
昨日、クリニックで穿刺してもらった。

処置後、麻酔が覚めてから内診・消毒を受けて診察を受け、
来周期のスケジュールについて説明を受けて帰宅。

前回の採卵から5カ月経ちました。
もう、前回の排卵誘発剤は身体からすっかり抜けたかな。
カウフマンでFSHも下がったし、
問題の残留卵胞も消したし、
心も体も準備万端よ!

D3のホルモン値がいい値となりますように。
わが家にも遅い春が来ますように。


↓クリックでブログ応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ



スポンサーサイト

テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

残留卵胞のその後

今日は通院日。

前回20mmだった残留卵胞め、健在(?)でした。
薬で小さくなるのを期待していたのだけれど、
変わらぬ姿で頑固に居座っていました。

このまま残留卵胞が消えないままでいると、
誘発してもいい卵が育ちにくくなる、ということで、
針を刺して卵胞液を抜いてもらうことに。(穿刺)

穿刺の時期はリセット前がいいとのことで、明後日に決定です。
このクリニックでは麻酔を使うので、ちょっと大がかり だけど、
まぁ、寝ている間に終わるのでヨシとしたいと思います。
いい加減、誘発を始めたいしね。


ところで週末、
このブログ記事に登場する(妊娠報告を受けた)友達から
無事、女の子が生まれた との報告がありました。

少し話が変わりますが、
わたしは子供のころ父の転勤で仙台に住んでいました。
仙台そして東北の土地勘があるだけに今回の大震災は信じ難くて
被災された多くの方々のことを想うと(友達も含め)
ずっと言葉で表現できない気持ちでいたんです。
(いろいろと思うことを、何度かブログに書こうとしたのですが、
 まとまらなくて、アップすることができまませんでした。)

そんな中での、この新たな生命が誕生したというニュースに、
ぽっと明りがともったような暖かい気持ちになっています。


↓クリックでブログ応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ



テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

カウフマン3周期目

久々に治療に関する更新です。

これまでのブログで、

1月のD3 FSH:22.28 でカウフマンスタートし
2月のD3 FSH:24.47 でカウフマンもう一周期追加

と、2周期にわたってカウフマン中であることを書きましたが、
実はまたまたカウフマンがもう一周期追加されまして、
現在はカウフマン3周期目です。

カウフマン2周期を終えて、D3に血液検査に行ったところ、

FSHは9.24と下がってくれたのだけれども、
E2が111.5と上がっちゃいまして・・・。

先生曰く、残留卵胞があるかもしれないからと内診をすると、
やっぱり左右に卵胞があってE2を押し上げていたようです。

今周期、針で卵胞を刺して吸い取り、採卵周期に入るか、
それとも、もう一周期お薬を続けて小さくなるのを待つのか、
どちらにしますかと先生。

で、わたしはもう一周期薬を飲んで調整する方を選びました。

なぜなら、その通院は震災のすぐ後で、治療を進める気になれなかったし、
治療をすると決めたとしても、交通や電力の面での不安が残ると思ったから。
それで、もう1周期カウフマンをすることにしたのです。

そして昨日、卵胞が小さくなったかどうか、
途中経過のチェックで通院したのですが。

卵胞、左は消えたものの、右にまだ2cmがいた。
育ってほしい時に育たない上に、
消えてほしい時には居座るという。なんてあまのじゃく。

薬は継続して、週明けに通院してまた経過観察、
その時点でまだ小さくなっていたら今度こそ処置かな。

このところ、治療そのものが上手くいかないこと自体にはすっかり慣れて、
落ち込んだりしなくなったのだけれども、
治療が進まないとその分、また空白の時間が増えてしまうので、
そっちのことの方が正直ストレスだったりして・・・。

ということで、
習い事を追加しようかなと考えているところ。
お金ないのに。(タメイキ


↓クリックでブログ応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ



テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

usα

Author:usα
結婚3年目の40才、
2009年転勤先の大阪でKLC系列クリニックにて治療開始、2010年東京に戻りKLCへ。一時期、JISARTメンバーのクリニックに転院しましたが、2011年5月またKLCに戻りました。
2011年7月、陽性判定をいただきました。
不妊治療履歴と費用はこちら
  last update 2011.7.29

最新記事

全ての記事を表示する


最近記事のRSS

カテゴリ
カレンダー & アーカイブ
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
blog内検索


全ての記事を表示する

Links
加藤レディスクリニック
現在通院中の新宿のクリニック、
通称はKLC


 不妊治療はつらくない
加藤院長の著書

 もっと自然に!不妊治療
加藤院長/
竹原副院長の著書

JISART
日本生殖補助医療標準化機関。一時期こちらのメンバークリニック(都内)に通院していました。
ABC不妊治療Q&A百科事典
北九州のセントマザー産婦人科のページ。
医師が数々の不妊の疑問に答えています。
検索もできて便利、勉強になります。

妊娠しやすいカラダづくり
不妊改善ののためには、不妊治療の前に、
カラダの状態を整えることが重要。
ためになる特集やコラムが載っています。

AMH:
抗ミューラー管ホルモンを知ろう!!

「おち夢クリニック名古屋」運営のHPに
詳しい情報が掲載されています。クリニック発信の情報ですので参考になります。

ジネコ
不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド。掲示板が充実しています。
i herb.com
DHEAなどのサプリが安く個人輸入できます。
おすすめ商品
気休めかもしれないけれど、
愛用しているものです。




イスクラの婦宝当帰膠
(不妊&生理痛によい漢方)

せんねん灸 太陽
(火を使わないお灸)

Now社のピクノジェノール
(抗酸化作用のあるサプリ)

赤ちゃんができる!
ファータイル・ストレッチ
visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。